今年の夏

こんにちは。
今年の夏は、とっても暑いですねー!
湿度も高く、ジメジメしています。

さて、6,7,8月でイベント盛りだくさんでした。
ピティナ福岡予選、佐賀北予選、福岡本選、熊本本選、グレンツェンピアノコンクール予選、なみきコンチェルトに生徒たちが出場しました。

今回は、
ピティナ 福岡本選入選2名、
熊本本選入選、優秀賞1名

グレンツェンピアノコンクール予選
銀賞1名、銅賞1名
優秀賞3名
準優勝賞7名
コンクールは、このような結果でした。

1FC2576C-C4D6-424C-AEF3-D642F4E0BCF4

EA3041F7-27CE-4920-89B1-119FB82FFCC6

A9B63B59-5162-4E08-B96C-EAEB7B566AC3

生徒たちの嬉しそうなお顔を見ることができれば、いくらでも頑張ることができます。
舞台を通して、生徒たちが音の魅力に触れ、成長していく姿を見られること、とても嬉しく思います。
今回は、朝6時から本番まで毎日頑張った生徒もいました。3時間レッスンした生徒もいました。良く頑張ったと思います。私も頑張りました。笑

一緒に作品を作り上げていく楽しさ、本人のことをもっと深く知ることが出来る大切な時間になりました。
習い始めた時期や伸びる時期は、人それぞれあります。向き不向きもありますが、努力でカバー出来る部分は多くあり、やらなければならない時にその努力が出来るか出来ないかも本人の力だと思います。保護者のサポート無しには乗り越えることができません。

今回頑張ったことは、大人になっても忘れることのできない時間、本人にとって貴重な財産になると思います。
コンクールはあくまで過程に過ぎません。
結果が出ても出なくてもそこで自分も演奏し、人の演奏も聞き、肌で感じることが勉強になります。長い目でみて、本人の力が伸びたら良いと思っています。
最終的な目標は、1人で楽譜を読み、音を楽しむピアノ大好きな大人になることです。

生徒、保護者、指導者のトライアングルを大切にしていきたいと改めて感じた夏でした。
生徒からのお手紙も保護者からのお手紙も、とっても嬉しかったです。
ありがとうございました!
これからも頑張っていきましょう!

2018-08-15 | Posted in 教室コラムNo Comments » 

関連記事

Top