住宅環境

こんにちは(^_^)

4月というのにとても寒いですね〜。
先日暑いなぁ😵と思っていたら、急に寒くなり、気温の差についていけず、体調を崩さないようにと必死です(笑)

4月、新たな出会いがありました。
新入生の方、ようこそ!
これから一緒に頑張っていきましょうね😊

空き時間が少なく、都合が合わず、お断りをさせて頂いた方、キャンセル待ちをお願いするような形になってしまった方、大変申し訳ありませんでした。

空き時間は、月ごとに変動します。現在入会をお考えの方で、ご希望の時間帯がおありの方は、随時お問い合わせをお願いいたします。

さて、本日は生徒からよく相談される住宅事情です。
「先生、今は電子ピアノなのですが、実はマンションが楽器NGだったようで…
ピアノも本人は、楽しくて続けたいと言うし、アップライトピアノの購入を検討しているのですが、どこか楽器がOKなお引越し場所、ご存知ないでしょうか?」
と頻繁に相談があります。

私も実は、グランドピアノOKの物件を探し回ったことがありますが、グランドピアノは、賃貸だと置くことの出来る場所、本当にほぼないです。
電子ピアノは、少ないけれどありました。
アップライトピアノは、かなり少ない。
グランドピアノになってくると持ち家を防音工事するような方法がマンションなら一般的です。

マンションが増え、近隣の方のご迷惑にならないようにと楽器NGの住宅がとってもとっても多いのです。
保護者の方は、我が子により良いものを与えたい、もっと豊かに楽しく弾ける環境を与えてあげたいという、ただそれだけの思いなのに…。
私に力があれば、大きなミュージックマンションを建て、音楽好きが集まるお家、子どもも大人もみんなみんな、ピアノだけでなく、いろんな楽器の人たちが集まって音楽という共通の趣味を持った人たちのお家にしたい!のですが、
そんな力もお金もなく…ごめんなさい😭
夢のまた夢の話ですが、いつかそういうことも出来たらいいなぁと思います!

私の理想話は、おいておいて 笑
いつもお話するのですが、もしどうしても楽器がおけない環境の方は、楽器をレンタルできる所がありますので
そちらで練習されるのはどうですか?とご提案させていただいています。
週1回でもグランドピアノで弾くことができると、それが積み重なれば、たいていの人は、音に変化があります。
私の生徒たちは、コンクール前、発表会前、よくレンタル部屋へ弾きに行っています。
お家が電子ピアノのある生徒は、3ヶ月で音が以前とは、まるで変わってきて、
お母様が「こんなに変わるんですね!」とビックリされていました。

もっと楽器が可能な場所が増えていけば一番良いのですが…戸建てが無くなり、どんどんマンションになっていっているから仕方ないのかな…(´・ω・`)
あれこれ言っても仕方がない!
あらゆる手を考え、今出来ることを無理なくやっていきましょう!!!

2018-04-09 | Posted in 教室コラムNo Comments » 

関連記事

Top