年末

みなさんこんにちは😊
冬になりましたね〜。
今年は例年と比べ、そこまで寒くない気がしますが、冷え性の私は手が冷たく、指が回るまでに時間がかかります。

この時期は、食べ物が美味しくて、ついつい食べ過ぎますね😊
ダイエットをしようと、もがきますが、運動しても、食べる量が多すぎて追いつきません!笑
風邪、インフルエンザ、マイコプラズマ、流行っている様です。体調管理が欠かせません。空気感染って言われた瞬間、予防してても太刀打ち出来なくなりそうです。笑

さて、生徒のコンクール、演奏会、発表会を終え、ひと段落しました。
毎日歌いながらレッスンしていたので、声が枯れてしまい、
ガラガラ声の中、レッスンをしていると「先生、発表会前なのに…」と生徒から的確なつっこみをされてしまいました。笑

グレンツェンピアノコンクールでは、出場した生徒全員が次の地区大会への進出がきまりました。おめでとうございます!
次のステージへ向けて、課題曲に取り組みましょう。

私も出演した演奏会では、課題が見つかりました。今の自分の実力を受け止め、更に邁進しようと思います。
聴きにきてくださった皆さま、本当にありがとうございました。
たくさんのお花やお菓子、大変嬉しかったです❤️ありがとうございました!

当教室一大イベントの発表会では、みんな堂々と立派に弾いてくれました!
うまくいった子、いかなかった子、いろんな事情がある中で、よく頑張りました。

img_0949

私も生徒同様ソロ演奏をしてきました。
人前で、右5本、左5本の指、耳、頭、体の全てに気を配り、コントロールすることは、本当に難しいです。緊張や不安も練習でしか補えません。
みんな普段と違う舞台で何かしら感じてくれたことと思います。

人生と同じで良い演奏の時もあれば、うまくいかない演奏の時もあります。今年と来年は、生活の状況が変わります。
その中で、自分のコンディションを整えたり、どんな状況でも本番に向けてのモチベーションを高めたりすることは、至難の技。特に良くないことが続いた時。
いつでも冷静に。音楽と向き合いたいものです。
それが上手い人は、本番に強い人。腕を上げるため、本番に強くなるためには、ひとつひとつのことを大切にし、逃げずに戦い続ける、日々試練なのであります。

人に何かをお渡しする時、相手の喜ぶ顔を想像し、なにが良いか考えます。
人に聞いてもらうということは、それ相応の演奏をしなければならない。
音一つひとつ、丁寧に気持ちをこめ、誠心誠意音楽と向き合い励む必要があると今年はたくさんのことを音楽や人を通して考えさせられました。

img_0950

生徒、保護者アンケートも書いて頂きました。
思うこと、感じることは人それぞれ違うので、気づかされる点がたくさんあります。
たくさんのご意見ありがとうございます!
参考にさせていただきます。

音を聴き、その子の性格、良いところ、今何が不足しているのか、を感じます。
それは生活ともリンクしていて、私自身よく感じることですが、自分の今の様子が音に現れます。
忙しくて心穏やかでない時も、ピアノの時間だけは冷静に、穏やかな自分に戻れるよう原点をつくっています。

お教室に習いに来てくれている生徒一人ひとりが良い方向に少しでも成長できるよう、一緒に頑張ります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

寒くなってまいりましたので、皆さま、ご自愛ください。
良いお年をお迎え下さい。

2016-12-27 | Posted in 教室コラムNo Comments » 

関連記事

Top