こんにちは。
桜は満開、暖かい陽気で、とても春らしくなりましたね。お花見とても行きたいですが、今年は忙しく行けそうにありません。

花粉が飛んでいて花粉症の私は、鼻がムズムズする毎日です。生徒の中にも花粉症で辛そうな人がたくさんいらっしゃいます。
なんとかこの時期を乗り越えたいものです。

3月は、卒業する生徒とのお別れ、そして新しく入った生徒との出会いの月でもありました。
生徒の高校受験合格の報告も受けました。
とても嬉しく思います。
ピアノとお勉強の両立、向き合い方、壁を乗り越え、年々生徒たちは、たくましくなっている気がします。

さて、先日、グレンツェンピアノコンクール九州地区大会、ドリカムピアノコンクール本選を終えました。

今回の結果は、
グレンツェンピアノコンクール九州地区大会
優秀賞1名
準優勝賞3名

ドリカムピアノコンクール本選
ドリカム賞1名
銀賞1名
を頂きました。

それぞれいろんな思いがあったと思います。

自分が今出せる最大の力を発揮出来るよう努力しなければならない、今すぐに結果は出せなくても、このような勉強の場を通して、何か良いものを感じ、次に繋げていってほしいです。音楽は人との争いではなく、自分との戦いだということを忘れないでほしいなぁと思います。

課題は、まだまだありますが、また可愛い生徒たちと一緒に勉強をしていきたいと思うことが出来た舞台でした。

さて、次の舞台に向けて、また頑張りましょう!

2018-03-30 | Posted in 教室コラムNo Comments » 

関連記事

Top