教室コラム

教室コラムvol.1 「チョピン」

はじめまして。
講師の築山です。
私の好きな作曲家はショパンです。

コラムタイトルの「チョピン」とは、ショパン(chopin)からとったもので、自宅で使用しているヤマハグランドピアノC3の名前です。
ショパンのような偉大な作曲家の曲が上手に弾けますように…という願いを込めて名付けました。

チョピンは、さまざまな音色を出してくれます。
生徒1人ひとり違う音色を。
A子ちゃんの時は、軽やかな優しい音色。
B君の時は、強くしっかりしまった音。
Cさんの時は、音の粒がくっきりしていて鮮やかな音色…。
私が弾くときは、いつもはっきりした艶のある音が出るように心がけています。

雨の日のコンディションも違うし、他のグランドピアノの音色とも違います。
とても繊細です。
性格が違うようで、人間に近い楽器だなぁ…と感じます。
オシャレさせてあげようと、ピアノの上にお花も飾ってあります!

それまではアップライト(箱型ピアノ)でしたが、4年前に購入したので、それから4年半共に過ごしています。

私にもチョピンにも是非会いに来て下さいね♪
どうぞよろしくお願いします。

チョピンチョピン
2015-04-16 | Posted in 教室コラムNo Comments » 

関連記事

Top